スナフキンのように旅人として自由に生きたい

スナフキンのように旅人として自由に生きたい

スナフキンに憧れている30代男性の暮らしの日常生活

マチネの終わりに 読んでみた

たまたまブックオフ

見かけて

タイトルは知っていたので

気になっていました

 

960円から200円に

値引きのシール貼ってあったので

買いました

 

f:id:sunaometaldeath:20190407143000j:image

 

 

又吉さん絶賛

又吉先生の帯でした

昔アメトークの読書芸人の時に

確か紹介していたと思います

 

その時から気になっていました

 

その時はすぐにコンビニ人間

買って読んだ記憶があります

 

 

コンビニ人間 (文春文庫)

コンビニ人間 (文春文庫)

 

 

マチネの終わりにとは

説明『マチネの終わりに』は、作家・平野啓一郎の長編小説。2015年3月から2016年1月まで毎日新聞朝刊及びnoteにて連載され、2016年4月9日に毎日新聞出版より単行本として発売された。映画は福山雅治主演で2019年11月1日金曜日公開予定。

ウィキペディア 引用

 

 

感想

恋愛小説なんですね

 

40代の大人の恋愛模様

 

相手を思うからこそ

関係を断つという愛に

涙が止まりません

 

紛争、テロ、天災の中で

生きた男女の愛の形

 

切ないラストが‥

読んでみてください

 

映画にもなっていますので

本読むの苦手な方はそちらをご覧ください

 

福山雅治さんが主演です

 

もしまだ読んだことが

なければ

是非読んでみてください

 

 

マチネの終わりに

マチネの終わりに

 

 

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました

 

クリックが励みになります

クリックお願いします

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代男性)へ
にほんブログ村